★パイモア・インペリアル ヘアカラー お取り扱い方法

ヘアカラーご使用方法です。
この度はオンラインショップbibidasをご利用誠にありがとうございました。
早速ではございますが、ヘアカラーのご使用方法をご説明させて頂きます。
一般販売品のカラーとご使用方法はあまり変わりませんが、ここではサロンでの使用方法を
記載いたしますので、ご参考になれば幸いです。
ページにも記載いたしておりますが、ご使用にあたりましてはパッチテストが必要です。
各ご使用に関しましてはお客様のご判断になりますことをご了承下さいませ。


★インペリアル ヘアカラー お取り扱い方法

パッチテスト

★はじめに パッチテストを行います。

1.ヘアカラーを微量、2液(白い液体)を
 数滴を良く混ぜます。

2.テスト液が出来ましたら腕の内側に
 10円玉位の大きさに薄く塗り自然乾燥させます。

3.塗った液が乾きましたら、ティッシュペーパー等で
 軽く抜き取ってください。
 (30分しても乾かない場合もティッシュペーパー等で抜き取ってください。)

4.48時間放置しますが、
塗布面部に発疹、かゆみ、水疱、刺激等の異常が
 あった場合はカラーのご使用を中止
されて下さい。


異常がなければ、薬液の調合です。
ヘアカラー(チューブに入っているもの)に対しまして2液(白いボトル)は1:1の
割合で調合します。
ミディアムヘアでしたら、ヘアカラー60gに対して、2液60gです。若干多めの方
が塗布され易いです。
1:1の割合ですと、合計平均120gとなりますので大体の目安にされて下さい。

1.必ず髪が乾いた状態で行うようにしてください。
染毛中に入浴されたり髪を
 濡らしたりしないでください。汗やしずくなどで薬液が眼に入ると非常に危険
 です。
 また換気の良い所で行ってください。

2.それでは始めましょう。
 イヤーキャップ、手袋をされて、衣服が汚れないようにタオルやクロスを付け
 ます。

3.髪をセンターから分けて、画像のような所まで根元からハケで薬液を塗布しま
 す。



★センター部分 

1.こんな感じで髪に塗布されてください。
 一度の全体を塗るのではなくて、まずは根元からこれくらいの感じで塗布します



★生え際の塗布です。

1.次に生え際の部分に塗布していきます。

2この場合も毛先までではなく画像の程度に塗布します

 



★サイドの塗布です。

1.サイドの部分も同じように塗布していきます。

2この場合も毛先までではなく画像の程度に塗布します。
 



★フロント部分の塗布です。

1.フロントの部分も同じように塗布していきます。

2この場合も毛先までではなく画像の程度に塗布します。

 



★全体の塗布です。

1.根元の塗布が終わりましたら
 全体、毛先までカラーを塗布していきます。
 

2ハケの部分でカラー剤を髪にのせて、コームの部分で髪をとく
 ようにネープ部分根元から毛先へというように下から順に行います。
 ちょうどオールバックに髪をとくような気持ちです。
 
3.全てときおわりましたら、ネープ部分の毛束を上の方にまとめて
 (ヘアカラー剤の粘度でペタリとつきます。

4.最後に、ご家庭にあるラップ等でくるんで、約20〜25分自然放置
 します。


★チェック方法です。

1.すこしラップをはずして、毛束を取ります。

2カラー剤をティッシュ等で拭ってみます。
 
3.髪が薬液で濡れているので、暗めにみえますが、実際乾くと
 2トーン位明るくなります。毛先も白いティッシュ等をあてがう
 と色合いが良くわかります。

4.この状態でカラーがしっかり入っています。
(染まりが悪い場合は、ラップを元に戻して、さらに5分程度行います。)

5.ラップをはずして、クーリング5分間放置します。

6.洗い流すときに、少量のぬるま湯を頭部につけて、乳化するように
 もみ込むと、ツヤもさらに増します。(ここがポイント!サロンではこうします。)
 この後カラーを洗い流してください。


★最後に。

1.ヘアドライした状態です。

2お疲れ様でした。

 


*このCDは個人でご使用いただくためのものですので、コピーや印刷をしての再配布はご遠慮願いますよう
 宜しくお願いいたします。
 楽天市場店URL http://www.rakuten.co.jp/bibidas/